facebook

LINE

Twitter

Instagram

Pinterest

沖縄那覇市のリフォーム専門会社 ニッシンあっとリフォーム

無料お見積り

ご来店予約

お問い合わせ

専門家コラム

カビは、出来る前の予防が大事!!

ゴールデンウィークは如何お過ごしの予定でしょうか?

梅雨の沖縄は、カビが繁殖するのに最適な条件が揃ってしまいます。カビは、喘息などの病気を引き起こす要因ともなりますので、気持ちよく暮らせるためにカビに悩みがちな3か所のポイントをお伝え致します。

 

 

【浴室】

浴室のカビの原因は、皮脂汚れや石鹸カス、水気が原因です。浴室などの水回りで良く見られるピンク汚れは、『ロドトルラ』と言う酵母菌で、カビではありませんが、放っておくと黒カビの原因となりますので、出来るだけ早めに除去しましょう。市販のアルコール除菌スプレーをピンク汚れに吹き付けて、スポンジ・ブラシなどで擦って洗い流しこまめに除菌して下さい。また、カビを発生させないために、最後に入浴した人がお風呂上りに石けん残りや皮脂汚れをシャワーでしっかり洗い流して下さい。その後、私の自宅では終日、換気扇をオンにして常に換気を心がけています。

 

 

【靴箱】

お片付けのサポートサービスに伺うと靴をパンパンに詰め込んでいるケースが良くあります。詰め込み過ぎは、湿気がたまりやすくなるので、よく履く靴を厳選して余裕のある収納をお勧めしています。できれば、2~3か月に1回は靴を全て出して砂埃を取り除き、アルコール除菌スプレーで拭き掃除をして清潔を保って下さい。また、靴箱のカビの予防には、とにかく湿気を飛ばして乾燥させることが大切です。履いて帰った靴や雨に濡れた靴は、必ず乾かしてから靴箱へ入れて下さい。お気に入りの靴をカビさせないためにも外出時に扉を開けて、扇風機をかけて換気を心がけましょう。

 

 

【押⼊・クローゼット】

「革ジャンや洋服がカビてた!!」なんてことはありませんか?押入やクローゼットのカビは、靴箱同様に主に湿気が原因です。衣類や寝具などをぎゅうぎゅうに詰め込み過ぎると風通しが悪くなります。1年着なかったお洋服は手放して、一定量を保ち風通し良く湿気を溜め込まないようにすることもカビ対策の1つです。着用した衣類を仕舞う際は、ハンガーに掛けて一晩吊るしてしっかりと乾かしてから仕舞いましょう。また、押入やクローゼットもアルコール除菌スプレーを使って拭き掃除をすることでカビの予防になります。特に梅雨時は、押入やクローゼットの扉を開け放して扇風機をかけて常に換気することを心がけて下さい。

 

発生するとすぐに増殖するカビ。ママ1人の力では中々防ぐことが出来ません。ご家族みんなで協力して防いでいきましょう♪

 

 

暮らしととのえ隊withとは?

暮らしととのえ隊withとは?

整理収納アドバイザー1級の有資格者で構成されたお片づけチームです。 全員がまだ子育て真っ最中のママ。家事と育児、さらに仕事で時間に追われ るママや女性の手助けがしたい!という思いから、心に寄り添うお片づけサ ポートを提供中。暮らしを整えて、ママが楽になって、家族みんなが笑顔に なるお片づけをご提案しています。

https://kurashi-with.com/

前のページへ戻る

渡名喜 かずみ

暮らしととのえ隊with

今を楽しむ楽々暮らしアドバイザー

渡名喜 かずみ

(となき かずみ)

プロフィール

あなたの心に寄り添うお片づけチーム『暮らしととのえ隊with』のとなきかずみです。
結婚後、家族が増えるに比例して増える所有物にふりまわされ、いつもイライラ。
整理収納アドバイザーの資格を取得後、自分と家族に必要なモノを厳選してスッキリ暮らす快適さを知り、毎日が楽しく楽になりました。
片付けで暮らしを整えて、簡単お掃除でストレスフリーな毎日を送れるよう暮らしのコツをお伝えしていきたと思います。
今回は、この季節の困りごとのカビ予防ついてです。

資格

整理収納アドバイザー1級/おうちファイリング®アドバイザー/ノーマライゼーションファシリテータ/親・子の片づけインストラクター2級/調理師

ショールームイメージ

ニッシンあっとリフォーム

ニッシンあっとリフォーム

住所 〒902-0073 沖縄県那覇市字上間197-2
営業時間 月〜土 10:00~18:00
日・祝 10:00~17:00

フリーダイヤル

▲page top